毎年、11月末ごろから12月に入ると、各デパートやスーパーにお歳暮の特設会場が設けられるのを見て、「そろそろお歳暮を贈らなければ」と、せかされる気持ちになる人も多いのではないでしょうか?そもそもこの1年で、お世話になった方々へ、感謝の気持ちを表して、物に形を変えた物を贈るのが「お歳暮」です。


感謝の気持ちをどう表現したら一番喜んでもらえるだろうか、と思うと何を贈ったらいいか結構悩む方も多いものです。

贈る時期は大体12月上旬~12月20日頃です。



多くの人がこの時期に一斉に売り場に押し寄せ、先方の住所の入力等の作業もありますから、休日などに売り場に行くと、数時間待ちという事になる場合もあります。



できるだけ無駄な時間をかけないためには、事前に贈るものを決めておくこと、平日の朝一番など込まない時間に行くことを心がけましょう。


お歳暮の金額としては3000円~5000円が相場と言われています。

デパートやスーパーではお歳暮のカタログを作ったものを置いていたり、以前に購入したことがあれば家にカタログを自動的に送ってくれたりしますので、まずはそれを見て、誰に何を贈るかを決めてしまいましょう。

もしカタログだけで注文してもいいのであれば、売り場に行ったり待たされる時間は必要ありませんので効率的です。


ただ、「やはり現物を見ないことには・・・」という方もいるかと思います。その場合は、候補を2~3種類くらいに絞っておき、後は行って、商品を見てサッと決めればいいでしょう。



先方が喜ぶ物を贈るためには、カタログでの事前の下調べと、売り場での最終チェックということになります。